婚活にかかるお金の話し【2017年度版】

Pocket
LINEで送る

婚活や恋活をしようと思うと、女性の場合どれくらいお金がかかるんでしょうか。
今回は様々な婚活サービスでどれくらいのお金が必要になるのかを調査してみました。

 

婚活パーティー

婚活パーティーなどのイベントは、気軽に参加できる出会いの場です。
私も何度も参加したことがありますが、結婚相談所や他の婚活サービスと比べると一定期間に出会える男性の人数が抜群に多いです。
つまり男性一人と出会うための経費は安く抑えられます。
ただ、自分の希望する条件に合っている人に出会えるかどうかは行ってみないとわかりませんが。
婚活パーティーやお見合いパーティーなど「パーティー」と名が付く場合、スーツやドレスのようなフォーマルな格好をしていかなくてはならないと思う人って、結構いると思います。
でも、実際はそんなに堅苦しいものではないので、ドレスアップにはさほど費用はかけなくていいと思います。
また、パーティーとば別に婚活バスツアーなんかもありますが、こちらはもっとラフな格好、というより行き先にあったコーディネートで参加できます。

 

婚活パーティーの参加費用:女性1,000~5,000円程度

パーティーの予約の際、早割というで値引きが適用される場合はもう少し安くなります。
たいてい男性よりも女性のほうが参加料金は安く設定されていますが、高収入や高身長などハイスペックな男性限定のパーティーは、女性の方が高く設定される場合もあります。

 

▶️婚活イベント、パーティー開催情報はこちら

 

 

 

出会い系サイト

出会いを求める女性にとって、最も経費を安く抑えられるのが出会い系サイトです。
出会い系サイトと言うと、危険、怪しい、うさん臭い、だまされそう、といったマイナスのイメージをお持ちの方がまだまだ多いかもしれません。
しかし、平成15年にいわゆる「出会い系サイト規制法」が制定されてからは、非常にクリーンな運営を求められるようになり、不適切な運営をしている出会い系サイトはことごとく閉鎖に追いやられています。
つまり、法の施行後、現在まで長期間にわたって事業を継続されている出会い系サイトは安心できるということです。

▶️関連情報「出会い系サイトって女性が登録しても危険はないの?」

 

そんな出会い系サイトを女性が利用する場合の料金は99%無料なんです。
出会い系サイトは男性から料金を徴収する仕組みになっていて、女性は無料というのが原則なんです。
加えて、女性の場合は出会い系サイト上での活動に応じて、キャッシュバックを受けることが出来るサイトも多いので、無料以上のメリットもあるんです。
女性にとって出会い系サイトは非常にお得感のあるツールなんですが、問題もあります。
それは男性の質です。
他の婚活サービスだと、結婚を前提とした男性ばかりなのに対し、出会い系サイトには体の関係であったり、不倫や婚外恋愛を目的として活動している方もおられます。
もちろん結婚相手を探すために出会い系サイトを利用している男性もおられますが、そんな男性を見つけるためには利用する出会い系サイトを慎重に選ぶ必要があります。

▶️出会い系サイトの選び方はこちら

 

出会い系サイトにかかる費用:0円(むしろお小遣いを稼げるレベル)

女性の場合は登録・利用ともに無料。
キャッシュバックをうまく活用すれば、いくらかお小遣いも稼げるので一度お試ししてもいいんじゃないでしょうか。

 

 

 

婚活サイト

出会い系サイトと混同される方も多いのですが、出会い系サイトと婚活サイトは大きく3つの違いがあります。

まずは登録時の審査ですが、婚活サイトの場合は出会い系サイトよりも厳しいものになっていて、婚活サイトに登録する際には勤務先証明書や独身証明書が必要となるケースが多いんです。

次に先ほども記載しましたが、男性の質ですね。
出会い系サイトと違い、明確に結婚の意志のある男性と出会うことが出来ます。

最後に料金体系です。
出会い系サイトは女性なら無料で利用できるのに対し、婚活サイトでは月額料金が発生します。

 

婚活サイトにかかる費用:月額 3,000円程度

婚活サイトは有料ではありますが、定額制なのでどれだけ利用しても追加料金は発生しません。

 

▶️婚活サービス(サイト型)の特長

 

 

 

婚活アプリ

婚活というよりはもう少しライトな感覚で利用している人が多いですが、アプリで出会いを探すというのが若い世代では一般的になってきているようです。
電車での移動中など、空いてる時間で気軽に利用できるというのが婚活アプリの特長です。
こちらも女性は登録するのも利用するのもほとんど無料です。

 

婚活アプリにかかる費用:0円

オプション機能を利用する場合などは月額料金がかかることもありますが、無料で利用できる機能だけでも十分かと思います。

 

▶️婚活サービス(アプリ型)の特長
 

 

 

 

結婚相談所

結婚相談所には「仲人型」と「データマッチング型」があり、それぞれメリット、デメリットがありますが、これらを利用する場合、その費用は他の婚活サービスと比べて高いものとなっています。
専門家である婚活アドバイザーのサポートがついてるのが、料金の高さにつながっています。
私の友人にも結婚相談所を利用していた女性がたくさんいますが、たいてい他の婚活サービスも併用していました。
そんな彼女たちは各婚活サービスを利用して何人もの男性とお見合いをしてきましたが、最終的には結婚相談所に紹介してもらった男性と結婚した人がほとんどなんです。
やはり経験のあるアドバイザーがついてくれているので、自分に合った男性と出会いやすいんだと思います。

 

結婚相談所にかかる費用:入会金3~20万円+月会費9,000円~20,000円

結婚相談所の場合、女性だから無料であったり、割安になるようなことはありません。
男女平等に費用が発生します。
ひと月に紹介してもらう人数やアドバイザーとの面談回数によって、段階的に料金設定されていますので、まずはライトなプランからはじめるといいと思います。

 

▶️結婚相談所(仲人型)の特長

▶️結婚相談所(データマッチング型)の特長

 

 

その他の経費

これら婚活にかかる直接的な経費に加えて、デート代もかかってきます。
男性が負担してくれることが多いんですが、すべての男性が負担してくれる訳ではありません。
割り勘を求められた場合、一緒にカフェに行くと数百円、ランチだと1,000円以上、ディナーだと5,000円ぐらいは必要になります。

さらにデートや婚活パーティーに行く時の洋服代、そして美容に必要な経費も確保しておかなければなりません。
服は季節が変わるたびに買わないとダメだし、美容室にも毎月行くことになる。
つまり、婚活は長引けば長引くほどお金がかかってしまうんです。
無料で利用できる出会い系サイトや婚活アプリでダラダラ婚活するよりも、結婚相談所を利用して短期集中で活動するほうが安くなることもあるんです。

どうするのがベストか、というのは人それぞれの性格やライフスタイルもあるので、一概には言えませんが、情報収集のうえで自分に適した婚活サービスを利用していただけたらいいと思います。

当サイトがそれを決めるための情報整理の一助になることが出来たら幸いです。

 

 

Pocket
LINEで送る

▲トップへ戻る