内気で引っ込み思案な小心者が婚活をはじめたら...

Pocket
LINEで送る

私は容姿も良くなく、男性と話すのも苦手だったので、自然な出会いからの結婚なんてまったくイメージできませんでした。

でも、やっぱり結婚はしたいし、幸せな家庭への憧れも強かったので、人よりも早い年齢から婚活をはじめることに決めたんです。

そう思って初めて結婚相談所に登録したのは24歳の時でした。

あの時は相談所の方とお話しするだけでも緊張してうまく話しができなかったことを今でも恥ずかしい思い出として時々思い出します。
それから28歳まで婚活生活を送りました。

 

ヘタレ女子の婚活生活

結婚相談所、婚活サイト、お見合いパーティーなどいろんなツールを使って活動しました。

4年間の婚活生活で相談所に2カ所、婚活サイトもふたつ、お見合いパーティーにいたっては数えきれないぐらい参加しました。

同年代の女友達からは

「そこまでして彼氏が欲しいの?」とか

「意外とガツガツしてるんだね」などと言われました。

でもそうではなく、みんなと一緒にスタートしたら絶対に取り残されて一生結婚できないと思ったから、だから人より早く婚活をはじめただけ。

私はもともと小心者。

学生の頃も人より早くテスト勉強をはじめて、必死に頑張ってもテストが終わるまでは不安で不安でたまらなかった。

受験勉強だって2年生からはじめてた。

でも、そのおかげでテストも受験もうまくいった

だから婚活も...

そう思って人より早くはじめたのですが、婚活はちっともうまくいかない

まず、話しが盛り上がらない。

初めて会う人、しかも男性と何を話せばいいかわからない。

若さもあってか、お見合い相手はいくらでもいたし、タイプの男性もいたのにちっとも会話が続かない。

相手が女性なら少しは会話もできるのにどうして男性だと話せないんだろう?

婚活より前に会話をする教室に通うべきだったのかも。

 

会話のお勉強で私が変わった

結婚相談所でそんな悩みを相談したところ、男性との会話についてのアドバイスを頂くことができました。

男性の話しの上手な聞き方や、あいづちの打ち方、話しが盛り上がる会話の流れなんかについて、丁寧に教えて頂きました。

自分でもそういった本を読みあさって勉強しました。

そして、頭の中でシミュレーション(妄想?)を繰り返しているうちに笑顔で会話を楽しむ自分をイメージ(幻想?)できるようになってきたんです。

あとは勇気を出して実践するだけ。

とりあえず、婚活の前に職場で勉強の成果を試してみました。

友達や家族でも試しました。

試しているうちに少しずつですが、会話が弾むようになってきたんです。

いざ、お見合いパーティーで1対1でお話しするときも会話が途切れることなく続くようになりました。

こうした成功体験もあって、徐々に男性とのお話しが楽しくなってきて、1対1でのお見合いも怖くなくなってきたんです。

変化は婚活だけではありませんでした

それまでは上司というだけで性別に関係なく緊張してうまく話せなかったのに、その頃には上司に対しても臆することなく自分の考えを伝えられるようになっていたんです。

会議の場ではいつも気配を消して黙りこくっていたのに、自分から発言できるようになり、仕事も楽しくなってきました。

そして職場ではチームリーダーとしてメンバーをまとめていく立場に抜擢されるまでになりました。

この時、婚活をはじめて3年が経過していました。

婚活のほうはというと、仕事以上に積極的に活動していて、この時までに出会った男性はお見合いパーティーを含めると100人は超えていたと思います。

でも、結婚を前提に付き合えそうな人とは出会えず、少し行き詰まりを感じていました。

そんな時に仕事上で出会った男性から食事に誘われたんです。

そして、その彼が今の主人です。

結局、約4年間も婚活してきて、結婚に至る出会いは仕事関係でした。

婚活にはお金も相当かかりました。

たしか約4年間で135万円ぐらいかかったと思います。

友人たちはもったいないことをしたとも言います。

でも、私は4年間の婚活生活をこれっぽっちも後悔していません。

だって主人に

「なんで私を誘ったの?」ってきくと

「会話が楽しくて、もっと話しをしたかったから」って言うんです。

 

婚活によって人生が好転

私のコミュニケーション能力は婚活生活で培われてきたのは紛れもない事実です。

婚活をしていなかったら楽しい会話もすることが出来ず、主人に食事に誘われることもなく、いまだに独身だったんだと思います。

その後は仕事のほうも順調で、結婚前にサブマネージャーに昇進することもできたんです。

それもこれもすべて婚活生活のおかげ!だと思っています。

女性の社会進出が叫ばれている現代ですが、まだまだ世間は男社会です。

男性とまともに会話ができなかったあの頃のままでは、仕事を普通にこなすことも困難だったと思います。

婚活生活で得られたものは本当に大きかったんです。

男性が苦手、コミュニケーションが苦手、容姿に自信がない、そんな女性こそ婚活を経験してみるといいと思います。

男性に慣れることができるし、会話の練習もできる。

その結果、容姿に自信がなくても自分自身に自信が持てるようになるんです。

そして、そういう女性になれたら、自分の力で素敵な男性を引き寄せることが出来るんだと思うんです。

 

 

 

【参考ページ】

 ▶️婚活・恋活のはじめ方

 

 

 

Pocket
LINEで送る

▲トップへ戻る