婚活ってお金がかかる...出会いを求める女性だけの優遇制度!これを知ってるだけでお得に婚活ができる!

Pocket
LINEで送る

無料の出会い系サイトや出会い系のアプリを利用しているだけなら、女性の場合はまったくお金はかからないのですが、婚活となると結構なお金がかかってしまうものですよね。

【参考ページ】

▶️婚活にかかるお金の話し【2017年度版】

 

今回は女性の優遇制度を利用して、簡単に費用を回収する方法を紹介します。

もちろん詐欺とか怪しい商法ではありません。

女性であれば無料のツールだけを利用していれば婚活や恋活そのものには全くお金はかかりませんが、それでもデートの時の洋服代やヘアサロン、化粧品、エステにネイルなど、関連する経費って色々あるし、そのために結構出費がかさむものです。

そういう時に気が付けばお金が手に入ってたっていう状況になると嬉しいですよね。

そう、女性限定でそういう制度があるんです。

「気が付けば」と書きましたが、そのためにはアクションを起こすことになります。

ただそれは婚活なり恋活をするためには誰でも必ず行うことなので、お金を手に入れるためにわざわざすることではありません。

なので「気が付けば」と表現したのですが、実際に何をしてお金をもらえるのかというと、男性とのメールのやり取りだけなんです。

婚活にしても恋活にしても、メールのやり取りって絶対に必要ですよね。

でも、そんな当たり前の行動だけで女性にはポイントが与えられるんです。

そして、そのポイントは換金できるものが多いので、この仕組みは「キャッシュバック」と呼ばれています。

 

 

出会い系サイトのキャッシュバック

メールのやり取りによって得られるポイントの単価はというと、相手の男性との間でメールが1往復するごとに、おおむね3~7円相当のポイントがもらえます。

単価については後ほど詳しく記載します。

このキャッシュバックの制度は多くの出会い系サイトで取り入れられています。

出会い系サイトを利用したことがある女性ならわかると思うんですが、新規で登録してプロフィールをきちんと掲載(個人情報の掲載という意味ではなく、趣味や性格、好きなものなどを丁寧に記載)すると、一晩で何十通ものメールが届いてたりします。

プロフィールを掲載するだけでも、女性には簡単にメールが届くので、このキャッシュバックの仕組みを利用してそこそこ稼いでいる人もいるそうです。

中には出会いを目的としないで、ただお金を稼ぐことだけを目的に出会い系サイトに登録して、男性が実際に会おうとしてアプローチしてきてもうまくはぐらかしながら、ただひたすらメールのやり取りだけを続ける女性もいます。

男性はお金を支払ってメールを送っているので、こうした行為は男性にとっては非常に迷惑なのもなので、出会い系サイト側もこうした行為を禁止している場合もありますが、なかば黙認しているケースも多いんです。

というのも、出会い系サイトは女性が活発に活動しているサイトほど、男性会員が増える傾向にあるからなんです。

出会い系サイトの収入源は男性会員からのサイト利用料なので、男性会員が一定数以上いないとサイト運営が成り立ちません。

また、男性会員を増やすためには幽霊会員ではなくアクティブな女性会員多くなくてはなりません。

なので、出会い系サイト内で女性に活動してもらうためのインセンティブとして換金できるポイントという対価を用意している訳です。

そして、出会い系サイトを利用している女性が本当に出会いを求めているのか、それともキャッシュバックだけのために活動しているのかなんて、運営者側も確認するすべがないのが実情です。

短文メールや一語メールを送り続けているなど、露骨にキャッシュバック目的だとわかる行為に対しては警告が来たり、最悪の場合はアカウント停止という措置もありますが、数百万人もいる会員すべてのメールをチェックするなんて現実的ではありません。

こうした事情を理解してのことかどうかはわかりませんが、一部の出会い系サイトではキャッシュバック目的の女性が多数暗躍していると言われています。

こうした女性たちは「キャッシュバッカー」と呼ばれています。

では、どのような出会い系サイトにキャッシュバッカーが多いのでしょう。

もちろん、キャッシュバックの単価が高いサイトです。

以下の表に各サイトのポイント単価をまとめてみました。

 

ご覧いただくと一目瞭然ですね。

PCMAXやYYCはメール1往復につき2円以下ですが、ミントC!Jメールは7円も還元してもらえますし、デジカフェは10円以上の設定です。

より高いインセンティブが働くミントC!Jメールやデジカフェにキャッシュバッカーが集まるのは当然ですね。

ちなみにデジカフェの単価に幅があるのはメールの送受信回数などによって経験値が貯まってレベルが1から10まで上がるシステムがあり、レベルアップによって単価も上がる仕組みになっているからなんです。

このような単価の高いサイトでは月に10万円以上もキャッシュバックを受けている女性もいるそうです。

ただ、私もキャッシュバックを受けるために活動していたことがありますが、私の経験から言うとメールの送受信で月に10万円というのはまず不可能だと思っています。

単価の高いサイトで、例えばメール1往復7円でキャッシュバックを受ける場合、

 

10万円÷7円=約14286往復

 

10万円以上のキャッシュバックを受けようと思うと、月に14286通ものメールを送受信しないといけません。

1日に換算すると約476往復

1日に18時間起きているとすると、

 

1時間で26往復

 

もしなければなりません。

メールは文章のラリーなので、相手からもメールを受信しなくてはなりませんが、1時間に26通もの送受信をテンポよく繰り返すなんてまず無理です。

もし本当に10万円も稼いでいたのだとしたら、それはメールのやり取りではなく、掲示板の閲覧によってキャッシュバックを受けていたんだと思います。

掲示板の閲覧はメールの受信よりも圧倒的に単価が高いんです。

 

また、顔を出す必要はなく、画像を加工することも可能なのでチャレンジしやすいんです。

 

掲示板への画像や動画投稿とメールの送受信によるキャッシュバックの単価が高く、出会いを探しながら費用を回収できそうなサイトは以下の2サイトだと思います。

 

 

 

キャッシュバッカー向きのサイト

 

【ミントC!Jメール】

Jメールはメールの送受信によるキャッシュバック単価が高いので、出会い探しだけで効率よく自然にポイントが貯まっていくお得なサイトといえます。

また、メールに画像を添付することで+5円、動画を添付すれば+10円が加算されます。

さらに動画を掲示板に投稿すれば20円のポイントを獲得することもできるんです。

ただし、キャッシュバッカーのチェックは厳しく、ポイント獲得目的と判断されてしまった場合は交換の対象外となるので注意してください。


 

 

 

【デジカフェ】

デジカフェは最もポイント獲得に適したサイトだと評価しています。

2000年から約17年も運営が続いている老舗の優良な出会い系サイトのひとつで、会員数は他の出会い系サイトより少ないものの、キャッシュバック単価の高さから女性が多い人気サイトです。

メールの単価は先ほどの表のとおりですが、他にもポイントをためる方法が多くあるのも魅力です。

〇サイトへのログイン:4円(1日1回)
〇メール受信:8.8円/1通
〇メール受信(ウラ):16.8円/1通
〇チャット(デジ):8円/5分
〇チャット(ウラ):15.2円/5分
〇男性へメール送信:0.8円/1通
〇プロフ画像アップ(初回のみ):160円
〇体験談を投稿:80円


 

ここまでの説明で出会い系サイトのキャッシュバックというのは、出会いを探しながらメールの送受信を通じてちょっぴりお小遣いが稼げるけど、それほど大金を稼げるほどのものではないということは理解して頂けたと思います。

キャッシュバックはあくまで出会い系サイトの利用による副産物であって、キャッシュバックを目的にして活動してもバイト代にもなりません。

「出会い系サイトを利用していて、気が付けばキャッシュバックがもらえていた」出会い系サイトのキャッシュバックについてはその程度に思っておいて、素敵な男性との出会いという本来の目的を果たすことに専念して頂くことをおすすめします。

 

 

 

メールレディ

ここまで読み進めて頂いて「どうせならもう少し単価が高かったら良かったのに...」と思った方もいらっしゃるかもしれません。

そんな女性のためにメールレディというお仕事も紹介しておきます。

メールレディは出会い系サイトのキャッシュバッカーと同じく、男性とのメールのやり取りで報酬を受け取るお仕事です。

手段は同じでも、キャッシュバッカーと決定的に違うのは、報酬の単価と男性の利用目的です。

キャッシュバッカーの単価は先ほど記載したとおり、受信1通につき高いところで7円程度。

これに対し、メールレディの場合は1通につき30円~40円のところが多く、圧倒的にこちらの方がお得だということがわかります。

また出会い系サイトの本来の利用目的が異性との出会いであることに対し、メールレディは男性と会うことを禁止されています。

男性の利用目的も出会い系とは全く違うんです。

メールレディとメールのやり取りをする男性は純粋に女性とのメールを楽しむために高い料金を払って利用しています。

利用者の中には既婚男性も多く、そういった男性と実際に会うとトラブルが発生するリスクがあるため、実際に会うという行為は禁止されているんです。

婚活や恋活のためのメールのやり取りをしながら、同時にメールレディのお仕事もこなすとなると、毎日がメール漬けになってしまいます。

でも、メールレディのお仕事をしていると、恋人や奥さんには言えない男性の本音や泣き言を聞くことができるので、男性を理解するという点については非常にいい勉強になります。

また、メールレディの経験を積むことで男性を惹きつけるメールの書き方なんかも自然と身につきます。

・男性の考えていることがさっぱりわからない

・男性とうまくコミュニケーションがとれない

・彼氏とはしょっちゅう喧嘩になってしまう

そんな女性にはメールレディを経験してもらって、男性を手のひらで転がすような女性になってもらいたいと思います。

メールレディもこちらに安心して働けるところを紹介しておきますので、興味があれば覗いてみてください。

 

 

【クレア】

クレアの報酬はメールレディ/チャットレディ業界でも最高峰レベルです。

また大手なので個人情報などの管理も厳格ですし、支払いも滞ることなく安心です。

報酬単価は以下のとおりで、出会い系サイトの単価とは大きな差があることがわかりますね。

〇メール受信:40円/1通
〇画像付きメールの受信:40円/1通
〇動画付きメールを受信:50円/1通
〇画像付きメール送信(画像閲覧ごとに):10円
〇動画付きメール送信(動画閲覧ごとに):25円
〇投稿写メ画像(閲覧ごとに):15円
〇投稿ムービー(閲覧ごとに):30円
〇テレビ電話発信:120円/1分
〇音声通話発信:70円/1分
〇テレビ電話受信:85円/1分
〇音声通話受信:50円/1分

※詳細は公式サイトでご確認願います。


 

 

【VI‐VO(ビーボ)】

VI‐VOもクレアと同じく大手で24時間年中無休のサポートも受けられる安全なサイトです。

報酬の単価はややクレアより低めの設定ですが、登録するとボーナスで5,000円ももらえるなど、お得なサイトなのでおすすめです。

〇メール受信:32円/1通
〇画像付きメールの受信:40円/1通
〇動画付きメールの受信:60円/1通
〇画像付きメールの送信:20円/1通
〇動画付きメールの送信:40円/1通
〇投稿画像(閲覧ごとに):12円
〇投稿動画(閲覧ごとに):24円

 ※詳細は公式サイトでご確認願います。



 

 

上記のサイトはいずれも有名・大手のサービスなので、安全面での不安はありません。

また、登録に際しても一切お金はかかりませんし、退会する場合もメール1通で簡単にできます。

違約金なども発生しませんので、安心してお試しできますよ。

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

▲トップへ戻る